洗顔石鹸選びの大切さを痛感しました

何気なく選んでいた洗顔石鹸ですが、ある女性誌で見つけた洗顔石鹸を購入して驚きました。

それからいくつかの洗顔石鹸を使ってみましたが、今はお気に入りが出来ました。
洗顔石鹸を変えるまでは洗顔はツッパルものだと思っていました。洗顔後の肌が釣っているような感じでした。今思えば、大事な成分も根こそぎ洗い落として肌が乾燥してしまっていたんでしょうね。
ですが、美容成分入りの洗顔石鹸を使った時には、ツッパリはないし、洗顔後も肌がしっとりしているし、翌朝も肌がカサカサしないんですね。ですから化粧のノリもよくなり、ファンデが浮いている状態はなくなりました。それ以後は、少し高くても肌にいい洗顔石鹸を購入するようにしています。
とはいえ、子供にもお金がかかる我が家ですので、2,000円〜3,000円を目安としています。特別いい商品なら別ですが、3,000円で約2ヶ月使える石鹸と決めています。これくらいの値段なら無理せず毎日、使うことが出来るので肌もいつも潤いを保てています。

洗顔を変えるだけで肌は生まれ変わる!肌トラブルにVCOマイルドソープ

クッキリほうれい線でかなり悩んでいました

VCOマイルドソープを使うようになり一番変わったのは、”見た目”です!
30代半ばからほうれい線は目立ち始めていましたが、40代になった頃にはほうれい線??という感じではなく、クッキリほうれい線でした。

 

ほうれい線が出来る原因として、乾燥肌や敏感肌に多い肌の乾燥が一番だといいます。化粧水もたっぷりつけ美容液も付けしっかり保湿していたと思います。それでもなかなかクッキリほうれい線は消えませんでしたが、VCOマイルドソープを試しに使ってみて1週間ほどで、薄くなった?と感じるようになりました。価格も案外安い方でしたので、もう少し使ってみようという気持ちになってきました。

 

サプリメントでも化粧品でも、『凄く良かった!』、『効果があった!』と感じたとしてもそれが持続しない場合もありますので、2ヶ月もしくは3ヶ月使用してみないと本当に良さは分からないと思います。ですから、3ヶ月使ってみました。

 

 

このVCOマイルドソープは持ちもいいです。2ヶ月で石鹸1個ですみますので、2個使い切らないうちに3ヶ月が経ちました。
ただ、この洗顔石鹸でなくても同じような石鹸ならほうれい線が消えたのかもしれませんが、私の場合かなりの敏感肌でしたので、刺激が少なく添加物が少ない石鹸でないと使えないのです。VCOマイルドソープですと、子供が使っても大丈夫なのでこの商品を選びました。汗を大量にかく夏場、子供もこの石鹸を使いましたがボロもできることなく夏を過ごせました。

40代の私のお気に入りの石鹸ベスト3

40代敏感肌の私のお気に入りの洗顔石鹸です。どれも甲乙つけがたい良さがありますが、個人的に好き嫌いもあると思いますので、色々試してみるといいですね。

VCOマイルドソープの特徴

ンドネシア産ヴァージンココナッツオイルのモチモチ泡が気持ちよく癖になります。敏感肌、乾燥肌などのトラブル肌でも使える肌に優しい石鹸です。汚れもしっかり落としてくれますが肌を守る力も強い石鹸です。

価格 初回1,423円
評価 評価5
備考
HappyTouchナチュラルソープの特徴

HappyTouchナチュラルソープは、合成香料・合成着色料・防腐剤なしの100%オーガニックな無添加石鹸です。これだけの商品でこの価格はあり得ないと思うほど肌に優しいです。また、ダブル洗顔の必要がなく、石鹸一つで綺麗に化粧を落とせるのが良かったです。プレミアムハーブを使った贅沢な石鹸です。さすが美容大国韓国という印象をうける石鹸です。

価格 初回1,400円円
評価 評価5
備考 100%完全無添加のオーガニック石鹸
ハクデイズムの特徴

セラミドコンプレックス・マリンプラセンタ・ヒアルロン酸・シムホワイト377・ホワイトストロベリーエキス・コラーゲン・ハチミツの8つの美容成分が配合された贅沢な美容洗顔石鹸です。これだけで肌がピンとしてきます。でもしっかり汚れは落ちているので満足できます。また、価格もあまり高くないので、毎日使っても苦にならないです。1個で1ヶ月半から2ヶ月くらい使うことが出来ます。

価格 1,389円
評価 評価5
備考 国内初の英国産白泥洗顔せっけん